カンボジアで恥をかく

カンボジアの42日間の私立学校での海外インターンシップの日記を主に書いています。

【26日目②】✓楽しく学べるような授業をしたい!!自分は間違っているのだろうか。

f:id:jirolian988:20180913182218j:plain

✓楽しく学べるような授業をしたい!!自分は間違っているのだろうか。

 

みんな子供やし、どうせ英語勉強するなら楽しく勉強させたい。

 

9/12(水)

 

 

 

あまり自分の頭で考えずにコピーしてたり板書写しているだけの子が多くて、本当に理解しているか不安になる。

 

 

 

相方の大学生は先生の言うことに従いなさいって感じでやってる。

 

妄想しすぎかもしれないけど、自分みたいに「他人に否定されるのが怖い」「間違えたり、失敗するのが怖い」って生徒を生み出しそう。

 

自分の個性をもっと伸ばす。楽しむ。自分の頭使う。そんな授業がやりたい。

 

funny monsterを描こうって授業をして、

f:id:jirolian988:20180913182338j:plain

Three eyes、A triangle mouth みたいに板書してスピーキングして覚えて貰い、終わったらその通りに絵を描いてもらって、頭に残してもらおうと思った。

全体的に上手く行った一方で、部分的な問題が多かった。

 

 

上手く行った点①

子供たちは楽しそうだった。

絵描いて、めっちゃ「チャー!!(teacherの略)」って寄ってきて楽しそうだった。

f:id:jirolian988:20180913182400j:plain

 

f:id:jirolian988:20180913182537j:plain

 

盛り上がりはしたのだ。

 

以前自分で考えるワークを二回したときにやらかした「例示のコピー」も、例を出さなかったのでなんとかなった。

 

上手く行かなかった点①

「早く終わったらゲームする」が勉強のモチベにいまいちならなかった。

 

f:id:jirolian988:20180913182612j:plain

 

生徒の終わるスピードにそこまでの変化はなかった。

ゲームがあるということが落ち着きを無くすのかもしれない。

あと、「ゲーム始めるよ~」って言っても最初は盛り上がらなかった。

 

なんかそこまでゲームゲーム求める割には楽しみにしない。

一部の子にとってはスマホ触ってた方が面白いんかなあ。

 

 

 

上手く行かなかった点②

ペアで授業している大学生と授業の方向性が違った。

 

終わった後、ペアで授業している大学生が「Noisyで嫌だった、こういう授業あまりしないでほしい、しずかな授業が良い」と言った。

彼は大声で授業盛り上げるし、ジェスチャーとかも凄い行う人だけども、なんでそういうの嫌いなんだろう、と思った。

 

彼は「Noisyで疲れた」と言っていることが多いような気がする。



彼は遊びをやろうとしない。

学校では金曜は遊びをやってもいいって決まっている。

けれども見た限り彼が自分からゲームを出したことは見たことがない。

毎回授業なのでなんだか生徒もがっくりしている。生徒は授業には楽しそうだけど。



明日、彼がなぜ、静かで真面目な授業を作りたいか聞いてみる。

子供なんだし、楽しみながら学んでほしいと思う。

 

 

また、集中力が乱れたのか次の授業の集まりが遅かった。

これはこちらが呼びかけなかったからだと思うけど。

 

 

「楽しく学ぶ。」は違うのだろうか。

自分はそういう遊びと教育が一緒の授業の方がやってて楽しい。

 

けれども先生や生徒の様子からはそれが違うのではないかと感じる。

 

それとも、楽しいの方向性をもっと教育要素を強めにしていくべきか。

 

✓文法を教えなきゃ

①でも書いたけど、カンボジアの人は文法が雑。

一緒に教えている大学生もスペルトか文法間違えるし、アンケートでも文法めちゃくちゃな分をよく見る。

 

自分の教室の子供もあまり理解できていない。

 

現在進行形の疑問文に対して、答えが目の前に書いてあっても ingを付けて答えられない。そもそも暗記をしているだけで、根源的理解をしていないのではないかと不安ににある。

現在形と現在進行形の違いを文型だけでも明日は理解してもらおう。



【終了へのカウントダウン】

残りの期間を示してくれるタイマーを作った。これが終われば本当に最後だ。

 

f:id:jirolian988:20180913182830j:plain

 

残り16日23時間

 

明日の目標

✓早起きしてオーナーの授業の内容提案したうえで、自分のやりたいことやる!!

✓明日こそ起業家講演とアイセック紹介を日程調整完了させる

✓インテリアの提案する!

✓二階の提案する!

✓授業に対して、もっとトライ&エラーする。