カンボジアで恥をかく

カンボジアの42日間の私立学校での海外インターンシップの日記を主に書いています。

【28日目】ゆかりの地へ行く。そこから得たこと。

f:id:jirolian988:20180915110445j:plain

カンボジアに来たインターン生はここにくる伝統があるとかないとか。

 

【今日の行動】

✓他の日本人を受け入れている学校に行く。

✓大学生に寿司を教える。

✓二時間くらいうたたねしちゃう。

✓アンケートの効果

✓やばい、三日間で結局何も進めていない!!!!!!

 

【残り二週間の目標】

優先順位順

①起業家・AIESEC・オーナーのプレゼン、自分の授業を通して「なぜ、何をして働くか」を考える機会を大学生と高校生に与える&持続的に行われる仕組みを作る。

 

②「1人でも多くの子供に英語の教育を提供し、より幸福な人生を実現する。(自己解釈)」というこの学校の理念を、みんながいつも意識できるようなボードを作る。

&それ作るイベントを開く。

 

③今教えている目の前の子供がもっと楽しく学べるような英語の授業を作る。

 

④英語を練習したい人が練習できる空間を作る。

 

⑤生徒が海外にもっと興味持てるインテリアを整備する。

 

【今日行ったこと】

 

✓他の日本人を受け入れている学校に行く。

他の日本人を受け入れている学校にいきました。

過去に自分と同じ大学からも4名ほどここに来ており、とても関係の深い学校です。

 

 

スラムのなかにあり、スラムの子供達に教育をしています。

f:id:jirolian988:20180915110538j:plain

 

考えたことは、

①この学校がなかったらこの子供たちはどうなっているんだろう?ということ。

②学校建てるのは簡単だけど維持するのってほんとに難しいと実感。

 

 

誹謗中傷とかじゃなくて単純にこの学校の子供たちってなかなか勉強に集中できていない様子だった。

多分寄付で成り立ってると思うんですけど、寄付で貰っているボールペンとかノートを投げて遊んで、ノートが分解したりする。

 

 

 

見た目は5~7歳以下に見える子供も、実際には10歳を超えている生徒も少なくないみたい。

 

カンボジアのスラムという環境で育ったからなのだろうか...なんだかちょっと悲しくなりました。

 

こどもだから遊んだり勉強に集中できないのはしょうがないな。。。と思う一方で、「この教育がどんな効果を持つのか」にいまいち実感を持てていなかった。

 

けれども、「この学校がなかったらこの子供たちはどうなっているんだろう?」ということを考えた。

 

この学校がなかったらこの子たちはほとんど教育に触れる機会もなく、スラムで生きていくのか..

そう考えていたら何人かの子供たちが熱心に勉強している姿が目についた。

 

 

実際、国際協力とかって、遠くから見たら綺麗に見えるかもしれないけど、

「意味あるかわからないけど、今目の前で困っている人を助けたい」で地道に行われる活動だと思っていて、その一つなんだと思いました。

教育は本当に難しい。

 

f:id:jirolian988:20180915110706j:plain

学校の下に広がるスラム。

一年半前のインターン生の撮った写真を見せてもらったことがある。

ゴミのあふれた光景は一年半が経っても、何一つ変わっていない。

 

 

✓大学生に寿司を教える。

寿司を教えました!

寿司の起源は紀元前の中国らしいです!

昔はご飯が魚の保存のために使われていたんですって!!

そんな話をしました。

f:id:jirolian988:20180915110912j:plain



これからの授業は企業理念を扱っていきます。

カンボジアに身近な、TOYOTA、HONDA、AEON辺りから企業理念を読んでみて、残り二週間で徐々に自分の理念とか行動規範に移行させていきたい。

 

 

 

 

 

✓アンケートの効果

二週目と三週目で学校の改善点を教えてもらうアンケートを作りました。

 

そのアンケートの意見が凄い取り入れられ始めてて凄いです。

 

・トイレが小さい

・バイクの駐車場が狭い

・雨で教室が浸水する

・教室の明かりが少ない。

などの意見にオーナーが本気で取り組もうとしていて凄いなと思いました。 

 

f:id:jirolian988:20180915111359j:plain

f:id:jirolian988:20180915111407j:plain

教室の浸水は本当にひどい。靴は汚れすぎて捨てる予定。

 

f:id:jirolian988:20180915111504j:plain

オーナーの車と椅子を移動させてもっとバイクを停められるようにする予定。

 

アンケートとっても意見を大切に扱わない人はいくらでもいると思っています。

そんななかで一人一人からの声を反映させようと頑張っているオーナーは本当に尊敬します。

 

これが僕の成果かどうかはちょっと疑わしいけれども....

少しでも助けになれてよかった。

 

なんだかあとから脚色加えそうなのが怖い。

 

 

 

 

 

 

✓オーナーとさらに話を進める。

今日行った学校に図書館とおもちゃ部屋があって、それ伝えたら「作りたい。日本に帰ったら古本、コンピュータ、おもちゃ」を集めて送ってほしいって言われました。

 

帰国後のアクションもう決まりました。笑

 

英語の練習したいけど、みんなクメール語で話すからできない人とこれから来るインターン生のために、英語で話す専用の部屋を作りたいと思っています。

それも提案したら通って、行動に移していきます。

 

 

 

 

✓やばい、三日間で結局何も進めていない!!!!!!

 

この三日間、がむしゃらに足掻いてきたと思うんですけど、何も進められていなんです。

 

①起業家講演

日程決まるが、内容の調整まだしていない。

②Missionのボード

提案は完了していて、あとは形にするだけだけど「いつ、どうやって、どのようなものを作るか」を詰め切れていない。

③子供の授業

大学生の授含めて4時間くらい授業があって、パートナーと話し合えていない。

そもそも担当している子供の授業が一時間減った。

④英語部屋

提案を完了するも、動き出せていない。

⑤インテリア

画像は集めているが、現像して額縁に入れられていない。

 

本当にやばい。。。やばい本当に

仮にこれを全部完了したとして、自分は満足だろうか。

満足ではない、もっとしたい!!!!!!!!

 

まずこれだけでも実現していきたい。

 

明日は休日ですが、これらの目標の達成と学校のためにすべての時間使おうと思っています。

 

f:id:jirolian988:20180915120617p:plain

 

【明日の目標】

①ボードを「いつ、どうやって、どのようなものを作るか」を詰め切る。

②英語部屋のアイデアを詰め切る。

③インテリアを五つ試作品作る。

④起業家講演の内容詰める。

 

親が「悔いないようにがんばって元気で帰ってきて」って言って、足りなくなってきたお金を補充してくれた。。。

ほんとうにありがたい。

 

クメール人は本当に家族を大事にします。

僕も大事にしていきたいです、家族。